2007年08月29日

インターネットで検索して

今回はインターネットを見てご予約を頂きました。
東京より、埼玉のお客様サロンに来社されました。

心配な点をまず伺うと
「親族が皆遠方よりお越しになるのだが・・・」
「菩提寺も遠いので、ご住職に来てもらえるか」
「東京の病院へ、埼玉から迎えに来てもらえるのか」
「一日だけの式をしてもらえるのか」
というお話がありました。

こちらから
@通常の2日間の通夜、葬儀・告別式のプランの見積もり
A通夜なしで、一日告別式(お別れ)をするプランの見積もり
を提出しました。

連絡を頂き、葬儀を正式にお手伝いすることになり、ご自宅に伺いましたところ、ご親族様より「なるべく早い時期にお別れをしたい」というお話を頂き、Aの一日のみの式典プランに決定しました。
遠方の菩提寺からもご住職にお越しいただけることになりました。
故人を偲んで、ご近所の方々や同僚の方々が沢山駆けつけました。
告別式の後に、沢山のお花を棺に入れてのお別れとなりました。

すべて終了した後、
「公共のホールの空きを待って、式を遅らせるより、こうして早い時期に皆さんとお別れが出来てよかったです。希望としていた形だったのでこれでよかったです」と、お言葉を頂きました。
後日菩提寺にて、本葬をなさる予定だそうです。
穏やかな、素敵なご家族でした。

私たちは、いつも葬儀の現場を見てきて思います。
長い看病で疲れた後での葬儀。
喪主様をはじめとして、ご遺族・ご親族の方の大変なご心労。
私たちは、葬儀の式典に慣れてしまい過ぎて、こちらの考えを押し付けてしまいがちです。
でも一番大切なのは、故人のご意思とご遺族・ご親族の想いやご要望。
プロとして、一番良い形の式典をプランしていきたい、と思いました。

沢山あるホームページの中から、当社を選んできてくださったお客様、ありがとうございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

だいすけさんの葬儀社: http://www.ceremony-salon.com
posted by だいすけさん at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

看病のあとのお葬儀

今回は、以前当社でお葬儀を施工したお客様からのご紹介でした。
ご年配のご夫妻が喪主様でした。
ご要望を伺うと、お母様のお好きだった色とりどりの花で式場を飾って欲しい事と、看病で疲れてしまったので、段取りはすべてお任せしますとの事。

花のアレンジ、葬儀に関しては私たちの得意とする分野ですが、今回のホールは花祭壇不可。
そこで受付机、祭壇両脇、焼香台の上に洋花のアレンジを飾りました。百合やキキョウを中心に、色彩を白と紫で統一して、ポイントにピンクの花を加えました。

式終了後、「すべてをお任せしてしまってすみませんでした。百合の花が母は好きでした。私たちはゆっくりと参列の方のお相手をすることができてよかったです。キビキビと皆さんが動いてくれたので、何もしないですみました。ありがとう」というお言葉を戴きました。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

だいすけさんの葬儀社: http://www.ceremony-salon.com
posted by だいすけさん at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

エンバーミングでのお見送り

今回は、亡くなった方にエンバーミングという、ご遺体保全の処置をしました。ご遺族の方から「病気で苦しんでいたので、お別れの時には病気以前のような顔で、参列の方とお別れをさせてあげたい」という希望がありました。

日本ではあまり知られていない、このご遺体に対する保全方法ですが、アメリカでは一般的で、特に女優さんや有名な方がこの処置をして、多くの方とお別れをしています。ドライアイス等を用いないでよく、本当に眠っているかのような感じで何日も安置出来るため、メリットも多いと思います。
しかし特別な処置ということ、処置に日にちがかかること、費用がかかるということで、まだまだ普及しないでいます。

当社も、今回初めてエンバーミングというご遺体の保全をしたのですが、ご家族の方もはじめは抵抗がおありになったようです。
ですが「兄弟や友人が、顔を見て”穏やかな顔で眠っていたのが良かった”と話し、顔をなでてくれた方もいました。処置をしてもらって本当に良かったです」と、最後にお話してくださいました。

私もご遺族の方に費用をかけていただいて、もしご希望に沿えなかったら申し訳ないと思っていましたので、ほっとしました。
またエンバーミングは、ご遺族の心のケアになると勉強になりました。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

だいすけさんの葬儀社: http://www.ceremony-salon.com
posted by だいすけさん at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。