2008年12月30日

花の葬儀

「花の祭壇で葬儀をしたいのですが。」タウンページを見て、問い合わせを頂きました。
「場所は決めてありますか?予算は全部でいくらぐらいですか?」
と伺うと、
「団地の集会所でしたいです。母の希望で、花をいっぱい飾りたいと
言うのですが、予算があまりないです。」
と言うお話でした。
「大丈夫ですよ。集会所は使用料があまりかかりませんので、その分を生花祭壇にしましょう。」
と言うやり取りがあり、打ち合わせに伺いました。
まだ若くこれからだったお父さんにお子さんたちも、奥様も精一杯の
ことをしたいとのことでした。相談の結果、二段の生花祭壇に百合、胡蝶蘭、薔薇をポイントに入れることに。
「高くなりませんか?」
と心配顔のご家族に私も緊張します。
「この金額でいきましょう!」と金額を表示すると
「いいのですか?」
と奥様。
「今回は特別ですよ、他の方には内緒にしてください。」

いつも今回は特別と話して、値引きしてしまいます・・・
生花祭壇で当社を選んでいただけることが、とても嬉しくて
サービスしてしまいます。でも実際、白木の祭壇と同じ価格で
生花祭壇は提供できます。お花の香りに包まれて、お別れの時間を
過ごしてもらいたいです。遺族の方の心も和みます。

沢山のお別れの方と沢山の花で、式は無事に終了しました。
喪主である奥様が、ご友人の方に
「この生花祭壇と、写真は私が決めたの。素敵でしょ。」
とお話されていました。ご家族の納得していただける式が
できて、良かったです。

働きもののご主人様、お疲れ様でした。
ゆっくり休んでください。

    だいすけさんの小さな葬儀社ホームページ

            http://www.ceremony-salon.com

  

posted by だいすけさん at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。