2012年10月03日

頑張ったお父さんに。

今回は川越でのお客様です。
「大至急、病院に来てください。」
と連絡いただき駆けつけました。
「良かった!早く来てくれて。」
と急いで伺うのが当然なのに、感謝して
いただき、恐縮しながらの打ち合わせです。

頑張ったご主人にたくさんしてあげたいと
言うご希望です。
まず納棺師を入れて、きれいに髪をシャンプーしたりひげを剃ったりしました。先程まで、泣いていらした喪主様が、にこっと笑って
「もとの男前な顔に戻ってホッとした。」
とおっしゃいます。
式の打ち合わせもご主人が好きだったお花で
供花を作り、想いでコーナーを作りと頑張ったご主人に対するたくさん出来る事を考えました。

お式にはたくさんの方が訪れ、無事に式が終了して
ご自宅に伺うとこんな事を喪主さまが話されました。
「葬儀会社ってもしかしたら亡くなった主人が決めたのかも。」と話されます。知り合いの方に当社を
紹介していただいたようですが、
「主人が残された私達が困らないように、自分で決めて手配してくれた気がしますよ。良かった。
セレモニーサロンさんで。ありがとう。」
私達にとって一番の言葉をいただき、終了しました。

だいすけさんの葬儀社は
川越 やすらぎのさと 取扱店
セレモニーサロン株式会社

家族葬 生花祭壇 簡素な葬儀 キリスト教
友人葬 オリジナル葬儀 受付けています
posted by だいすけさん at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。