2012年10月12日

力になりたい

今日のお客様は、葬儀代金の支払いに
事務所にわざわざお越しくださいました。
お菓子まで持参いただき、代金を精算くださいました。

用件がすんで、少し話をすると先日亡くなった方の
ご親族がお客様の友人で、とても落ち込んでいられて
気の毒で仕方がないと話されます。当社でお葬儀のお手伝いは
していなかったのですが、何か力になれたらと思い、
早くに家族の方とお別れした方に良く渡している
「生きがいの創造」と言う本を渡しました。
お客様も
「私も家族を亡くしているので、読んでみてから
友人にも紹介しようと思います」
と話されて帰られました。

ご家族との別れは、とても辛いことです。
当社は何かお力になれないかとお式の後も
喪主様とお食事したり、自宅を訪問したり
しています。

少しでも心が元気になるお手伝いを今後も
続けていければと思います。

だいすけさんの葬儀社は
川越市「やすらぎのさと 」葬儀取扱店
http://www.hananona.com
川越市 所沢市 花の葬儀を得意としています。

posted by だいすけさん at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。